TodoのBBS



カテゴリ:[ 読書/書評 ]


137件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[139] Re: 『おわりの雪』

投稿者: Todo23 投稿日:2019年 8月14日(水)12時33分41秒 softbank060101113127.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済 > No.138[元記事へ]

どうやら明日は台風直撃のようです。
ボチボチ家の周りの台風対策をしなければ。。。。

> とても余韻のある物語でした。

声高に主張するのではなく、
ただ静かに語られる物語ですから。。。

読み終えてからしばらく置いておくと
何かが沈殿してくるのではないかと思います。

それが余韻なのでしょうね。

http://




[138] 『おわりの雪』

投稿者: 水無月・R 投稿日:2019年 8月13日(火)22時36分40秒 softbank126108075199.bbtec.net  通報   返信・引用

Todo23さん、こんばんは。
暑い日々が続きますね。台風も来ていますし。
お気をつけてお過ごし下さいませ。

ユーべリ・マンガレリ『おわりの雪』、10年以上前に読んでおりました。
非常に淋しく、美しい。
読了したのは3月で、当時はそんなに冬の厳しくない土地に住んでいたにもかかわらず、とても心淋しく人の暖かさを欲したことを思い出しました。
とても余韻のある物語でした。

https://mina-r.at.webry.info/200803/article_7.html



[137] Re: な~に見てんでぇ!

投稿者: Todo23 投稿日:2019年 8月11日(日)16時40分49秒 softbank060101113127.bbtec.net  通報   返信・引用 > No.136[元記事へ]

これはこれは、お越しいただきありがとうございます。

せっかく美味しい梅の蜜を吸ってたのを邪魔したので、思いっきり睨み付けられてしまいました(笑)

雉ですか。果樹園だと居そうですね。
我が家の周りは家が多いので見かける事はありませんねぇ。
でも10年ほど前、安芸の宮島を散歩してたら(対岸に住んでます)、まず猿に出会い、次に雉にを見かけ、「あとは犬か」と言ってたら観光客が連れたダックスフントに会ってしまいました。
こちら→http://blog.livedoor.jp/todo_23/archives/51497441.html


HPが本家、ブログは一時的な文書という位置づけなのですが、ついつい簡単にブログに書きっぱなしにしてしまいます。ちょっと反省して、今年に書いたブログ記事の内、残しておいたほうが良いかな~と思うものをHPに転記しているところなのです

http://blog.livedoor.jp/todo_23/archives/51497441.html



[136] な~に見てんでぇ!

投稿者: narkejp 投稿日:2019年 8月11日(日)08時24分52秒 ntymgt051034.ymgt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

目白組配下の若いお兄いさんとお見受けしました。威勢のよいタンカを切って飛んでいったのではないでしょうか(^o^)/
当地では、裏の果樹園に住み着いているキジのつがいが我が物顔で走り回っております。植えつけたばかりの苗を踏んづけていくのが困りものです(^o^)/

https://blog.goo.ne.jp/narkejp/



[135] Re: さざなみのよる

投稿者: Todo23 投稿日:2019年 5月27日(月)16時17分39秒 softbank060101113127.bbtec.net  通報   返信・引用 > No.134[元記事へ]

返事が遅れ、申し訳ありません。
実は昨日まで入院しておりまて、BBSにまで手が届かず・・。ブログ更新まではしていたのですが。

「さざなみのよる」気に入って頂けて良かったです。
しかし、木皿さんなかなか次が出ませんね。
エッセーとか脚本形式では「すいか」などあるようですが。

http://todo23.g1.xrea.com/




[134] さざなみのよる

投稿者: yori 投稿日:2019年 5月20日(月)18時49分30秒 i218-224-154-61.s41.a014.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

活字の砂漠で溺れたいのyori です。
大変ご無沙汰しております。
以前、コメントをいただいた際に御紹介くださった
さざなみのよる、漸く読了することが出来ました。
とても素敵な作品でした。
次の木皿泉名義作品も楽しみですね。
御紹介、ありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/yori1199/



[133] Re: 川上弘美

投稿者: Todo23 投稿日:2019年 5月17日(金)16時33分47秒 softbank060101113127.bbtec.net  通報   返信・引用 > No.132[元記事へ]

私も『ニシノユキヒコの恋と冒険』と『風花』はダメでした。『真鶴』はレビューを読むと「いまだ『良い/好き』に入れるべきか『つまらぬ/嫌い』に入れるべきか迷っています。」と書いてますね(苦笑)。
川上さん、最近はすっかり恋愛小説家(しかも妙にボヤッとした)ですね。私はデビュー作の『神様』のようなウソ話が好きなのですが。

http://todo23.g1.xrea.com/



[132] 川上弘美

投稿者: トド 投稿日:2019年 5月17日(金)16時07分33秒 115-39-6-163.aichieast1.commufa.jp  通報   返信・引用

最近、続けて川上弘美さんの本を3冊読みました。ニシノユキヒコの恋と冒険、風花、真鶴です。変わった感じの雰囲気の作品でした。ニシノユキヒコの恋と冒険はすぐに読めてしまいましたが、ニシノユキヒコは私も今一つ理解できなかったです。風花は読後感が物悲しく、真鶴も夫に失踪された女性の心の逡巡でしたね。真鶴ではつきものがまとわりついている。ずっと前に読んだ「先生の鞄」は好きでしたが、しばらく川上弘美さんから遠ざかろうかと。(笑)  高齢者の暴走事故が多発しているので、5年乗ったアクアを下取りに出して安全サポートカーに買い替えることにし、先月契約しました。納車は6月になりそうです。バスの便が悪いので、どうしても車に頼ってしまいます。



[131] Re: おめでとうございます!

投稿者: Todo23 投稿日:2019年 3月18日(月)18時01分19秒 softbank060101113127.bbtec.net  通報   返信・引用 > No.130[元記事へ]

ありがとうございます。

まあ、世の中にイラストレーターなるもの数多くいますが、その中で自分が望む仕事でやって行ける人はひと握り。少しずつでもそういう形になれば良いなと思っています。

http://todo23.g1.xrea.com/



[130] おめでとうございます!

投稿者: トド 投稿日:2019年 3月18日(月)16時24分14秒 115-38-201-34.shizuoka1.commufa.jp  通報   返信・引用

お嬢さん、「日本の怪談」の表紙絵を描かれたそうでおめでとうございます!良かったですね。お嬢さんのサイトで作品を拝見したことがありますが、素敵なイラストを描かれていますから、今後、ますます楽しみですね。最近、私は芥川龍之介の短編「蜜柑」を絵本のように美しく背景画を描いた本を図書館で見つけてかりました。げみさんというイラストレーターの作品ですが、画集のような楽しさでした。蜜柑、とてもいい話でした。芥川の短編はいい。10分で読める芥川龍之介短編集も読みました。梶井基次郎さんの「檸檬」もイラストを担当したそうなので、もし図書館で見つけたら借りたいと思います。乙女の本棚シリーズの1冊です。本を読み終わってもブログにあげないことが多いです。最近スティーヴン・キングの三部作「ミスターメルセデス」「ファインダーズキーパーズ」「任務の終わり」を読みました。どれも面白かったですが、好みからするとミステリはあまり好きじゃないのです。


レンタル掲示板
137件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.